国内工場を紹介するスタンプラリーを始めました。

国内工場を紹介するスタンプラリーを始めました。

2023年度の1年間でスズキが世界中の工場で生産した台数は、四輪車3,265,000台、二輪車1,914,000台でした。

その内、日本の工場で生産した台数は、四輪車1,011,000台、二輪車101,000台でした。

スズキの日本国内の工場は5カ所ありますが、それぞれ生産しているものも違いますし、それぞれの工場で特徴もあります。

スズキ歴史館では、その規模や製造品などを知ってもらい、雰囲気を感じていただきたいとの思いから、2Fで各工場ごとに縦3メートル、横5メートルの大型の空撮画像を展示してご紹介しています。

今回、特に子どもたちに、各工場やその特徴を伝えたい!との想いから、「国内5工場スタンプラリー」をご用意しました。

専用の台紙に、各工場を紹介するパネル近くに設置したスタンプを5カ所で押すと、完成です!

台紙には、“ものづくり”に興味を持っていただきたい!と考え、各工場での生産品の他に、プレス、溶接・・・、など工場で車ができるまでを紹介したページを設けました。

スタンプのデザインはスズキのデザイナーが描きました。素敵なデザインになっています。どんなデザインかは参加してのお楽しみ!

さあ、スタンプラリーのコンプリートを目指して頑張ってみてください!

台紙は受付カウンターにございます。

「スタンプラリーチャレンジャー」をお待ちしています!

ブログに戻る
1 3