2023年度 「小学校社会科見学」について

2023年度の社会科見学は1月31日(水)をもって終了いたしました。
2024年度の予約開始までしばらくお待ちください。

見学コース案内

湖西工場コース、相良工場コース、スズキ歴史館コースをご用意しています。
コース一覧は下記より参照ください。

  • <湖西Aコース>スズキ歴史館(午前)→湖西工場(午後)

    所要時間:3時間30分(移動・昼食時間を除く)

    ①スズキ歴史館(2時間)09:30開始 11:30終了(予定)

    ②移動(40分)+昼食

    ③湖西工場(1時間30分)13:15開始 14:45終了(予定)

  • <湖西Bコース>湖西工場(午前)→スズキ歴史館(午後)

    所要時間:3時間30分(移動・昼食時間を除く)

    ①湖西工場(1時間30分)09:30開始 11:00終了(予定)

    ②移動(40分)+昼食

    ③スズキ歴史館(2時間)12:30開始 14:30終了(予定)

  • <湖西Cコース>湖西工場(午前)

    湖西工場のみ
    所要時間:1時間30分

    湖西工場 09:30開始 11:00終了(予定)

  • <湖西Cコース>湖西工場(午後)

    湖西工場のみ
    所要時間:1時間30分

    湖西工場 13:15開始 14:45終了(予定)

1 4
  • <相良Aコース>スズキ歴史館(午前)→相良工場(午後)

    所要時間:3時間30分(移動・昼食時間を除く)

    ①スズキ歴史館(2時間)09:30開始 11:30終了(予定)

    ②移動(1時間30分)+昼食

    ③相良工場(1時間30分)13:30開始 15:00終了(予定)

  • <相良Bコース>相良工場(午前)→スズキ歴史館(午後)

    所要時間:3時間30分(移動・昼食時間を除く)

    ①相良工場(1時間30分)09:30開始 11:00終了(予定)

    ②移動(1時間30分)+昼食

    ③スズキ歴史館(2時間)13:00開始 15:00終了(予定)

  • <相良Cコース>相良工場(午前)

    相良工場のみ
    所要時間:1時間30分

    相良工場 09:30開始 11:00終了(予定)

  • <相良Cコース>相良工場(午後)

    相良工場のみ
    所要時間:1時間30分

    相良工場 13:30開始 15:00終了(予定)

1 4
  • スズキ歴史館(午前)

    所要時間:2時間

    スズキ歴史館 09:30開始 11:30終了(予定)

  • スズキ歴史館(午後)

    所要時間:2時間

    スズキ歴史館 12:30開始 14:30終了(予定)

1 2

湖西工場について

概要

スズキ国内工場で最大の生産台数を誇る湖西工場は、年間約46万6千台(2022年度)の四輪車を生産しています。

KD(KnockDown:ノックダウン)工場では、海外工場向けの四輪車・二輪車の部品を梱包・出荷しています。

船外機工場は、大型の船外機を生産し、日本国内をはじめ世界各国へ輸出しています。

 

基本情報

所在地 : 〒431-0451 静岡県湖西市白須賀4520

敷地面積: 1,190,000㎡

建物面積:   477,000㎡

従業員数: 約2,500人

業務内容:軽乗用車・軽商用車・小型乗用車、四輪車エンジン、船外機、電動車いすの生産

主な製品:アルト、スペーシア、ワゴンR、ハスラー、ジムニー、DF350A

 

見学内容

所要時間:約1時間30分(敷地内の移動時間含む)

所要時間 内容  備考
事前説明 30分

湖西工場の紹介、
見学時の注意事項説明など

  • メモがとれます。
  • トイレ休憩含む。
工場見学 約45分

プレス ⇒ 溶接 ⇒ 組立

※塗装工程は見学できません

  • 上空見学者通路を歩きながら、生産工程を見学します。
  • 今年度は生産ライン近くを通過する見学ではありません。
  • 工場の中に筆記用具等は持ち込めません。
  • 案内はバス毎に行います。クラス毎ではありません。
質問コーナー 15分 見学後のご質問にお答えします。
  • メモがとれます。
  • トイレ休憩含む。

 

アクセス

 東名高速道路「浜松西IC」より約45分

 湖西工場 ⇔ スズキ歴史館 約40分

 <アクセスマップ>


相良工場について

概要

相良工場では、年間約22万4千台(2022年度)の四輪車を生産し、日本国内をはじめ世界各国へ輸出しています。

また工場を囲うように、四輪車の試験と開発を行う相良テストコースがあります。

 

基本情報

所在地 : 〒421-0502 静岡県牧之原市白井1111

敷地面積: 1,973,000㎡

建物面積:   275,000㎡

従業員数: 約1,800人

業務内容:小型乗用車、四輪車エンジンの生産、およびエンジン主要部品の鋳造、機械加工

主な製品:イグニス、スイフト、ソリオ、クロスビー

 

見学内容

所要時間:約1時間30分(敷地内の移動時間含む)

所要時間 内容  備考
事前説明 30分

相良工場の紹介、
見学時の注意事項説明など

  • メモがとれます。
  • トイレ休憩含む。
工場見学 約45分

プレス ⇒ 溶接 ⇒ 組立

※塗装工程は見学できません

  • 上空見学者通路を歩きながら、生産工程を見学します。
  • 工場の中に筆記用具等は持ち込めません。
  • 案内はバス毎に行います。クラス毎ではありません。
質問コーナー 15分 見学後のご質問にお答えします。
  • メモがとれます。
  • トイレ休憩含む。

 

アクセス

 東名高速道路「相良牧之原IC」より約20分

 相良工場 ⇔ スズキ歴史館 約1時間30分

 <アクセスマップ>


スズキ歴史館について

浜松工場について

概要

浜松工場では、年間約11万台(2022年度)の二輪車を生産し、日本国内をはじめ世界各国へ輸出しています。

また工場南側には、二輪車の試験と開発を行う二輪技術センターがあります。

 

基本情報

所在地 : 〒431-2102 静岡県浜松市浜名区都田町8686

敷地面積: 177,000

建物面積:    63,000

従業員数: 約500人

業務内容: 二輪車、二輪車エンジンの生産

主な製品: Hayabusa、GSX-S1000GT、KATANA、V-STROM800DE、SV650X ABS、レッツ

 

 

オンラインQ&A内容

スズキ歴史館の見学後、オンラインで質疑応答ができます。二輪車づくりに関わる人々の工夫や努力について、工場担当者からの「生の声」を聴くことで、学習への理解を深めることができます。

所要時間:約20分

※浜松工場は、スズキ歴史館見学後に実施するオンラインQ&A(質疑応答)のみの対応となります。

※工場見学の受け入れは予定しておりません。


2023年度 社会科見学申込み

2023年度の社会科見学は1月31日(水)をもって終了いたしました。
2024年度の申込開始までしばらくお待ちください。