記事インデックスに戻る

2017.10.04

スイフトスポーツ、ジクサー、DF350A(船外機)を新たに展示しています!

この度スズキ歴史館では、スイフトスポーツ、ジクサー、DF350A(船外機)を展示品に追加いたしました。それぞれの見どころをご紹介します。

1)スイフトスポーツ
1.4リットルの直噴ターボを搭載し、力強い加速が可能となったスイフトスポーツ。
スポーティーさを演出した内外装がポイントです。
(乗り降り自由です!)
展示場所:歴史館1階 受付前

2)ジクサー
「ジクサー」は、2014年にインドで生産・販売を開始し、同国の13の部門でバイクオブザイヤーを受賞するなど、海外市場で好評を得ているモデルです。スポーティーなデザインで日本でも人気があります。
展示場所:歴史館1階 二輪コーナー(展示のみ)

3)DF350A(船外機)
「船外機」をみなさんご存じですか?「船外機」とはボートに付けるエンジンのことです。ボートフィッシングやクルージングを楽しむお客様にご愛顧いただいている製品です。そしてこのDF350Aはスズキが作っているエンジンの中で一番大きいものになります。近くで見ると、より迫力が感じられますよ!
展示場所:歴史館1階 入口付近(展示のみ)

スイフトスポーツ

  • ジクサー

  • DF350A(船外機)

ページトップへ